伊達 貴美子:Kimiko Date

【施術担当】 リンパ骨格矯正&骨盤ケア・足裏リフレクソロジー

 

 地元の福岡を離れて東京に住んでいるころ、日本リフレクソロジー協会東京本校にてリフレクソロジー、アロマ・解剖学・音楽療法・カウンセリングなどを学ぶ。

ホリスティックヒーラーライセンス取得後、直営サロンに勤務。リーダーとしてスタッフの育成・新規店舗の立上げに努める一方で、全身のボディケア技術の習得に励む。

その他、オーラソーマ・アロマセラピー・マタニティアロマ・色彩療法・レイキなどを学ぶ。

ヨガの実践を通して、筋肉や骨格の繋がりを体感しながら解剖学の学びを深める。
 
2010年よりNPO法人気功協会にて、気功や野口整体、潜在意識教育などを学びながら、ゆるむ・感じる・自然に動くことの実践を通し、
体に豊かにある「自然、いのちの働き」を育む方法を日々学んでいる。

さらにアイダ・ロルフ博士の伝統的な身体構造統合メソッド (ストラクチュラル・インテグレーション)の10セッションを通して
身体と向き合うことから生じる心理、感情面の変化に寄り添うプロセスを学ぶ。 ロルフライン・ジャパンでの筋膜リリースの学びも施術にも活かしている。
 
2014年より、さとう式リンパケアを学び、現在は九州では数少ない さとう式リンパケア上級インストラクター、国際ウェルネス協会セルフケアマスター、
MRTマスターのさとう式に関する全ての資格を取得。

各種講座、セミナー、施術を通して、身体の素晴らしさをお伝えし、ご縁のある皆様が本来の健康と美しさを回復し、ご自分の可能性を広げ自分らしく過ごされるお手伝いをさせていただいています。

 

また講座では、気功協会・天野先生の気功、笑いヨガ、「セラピストのための解剖生理学」野見山先生のWSなどから得た『カラダとの対話』を大切に、受講者さんが体感しながら学んでいくスタイルが分かりやすいと初心者の方からプロの方までご好評いただいています。
 
 
【一言】
10代、20代で経験した病気や子育てを通して、心と体は一つであると実感しています。
また、私たちの先生は自分自身の 「カラダ」 である という想いから、自分の「カラダ」を人任せにせず、自分の「カラダ」と対話し、自立して自由に生きることを
施術、セミナー、日々の生活においても大切にしています。